高血圧に良い食事



高血圧の食事療法には減塩メニューが良いとされています。

また、高血圧の人は減塩だけではなく血圧を下げる食品や、塩分を

排出する食品を取り入れて食事を作る
ようにしましょう。


こんな食材をつかって食事を作ろう

取りすぎた塩分を排出するには、カリウム、カルシウム、マグネシウム

などのミネラルが効果的です。

それらを含む、主な食品は

 海藻類・・・ひじき、わかめ、昆布など

 野菜類・・・ほうれん草、にらなど

 イモ類・・・ジャガイモ、山芋など

 豆類・・・大豆、きな粉、アーモンド、ごまなど


高血圧の人は、これらを食事で使うように心がけてください。

食事に一品プラスして

高血圧だからといって、減塩を気にしながら毎日食事を作るのは、

大変ですよね。

そんな時は、上記に挙げた塩分を排出する食品や、血液をサラサラに

する食品を使ったり、いつもの食事に一品プラスしてみて下さい。


高血圧の方へのお勧めの一品

 ・ひじきと大豆を使ったひじき煮

 ・タマネギの味噌汁

 ・サバ、イワシ、さんまの南蛮漬け

 ・山芋を細切りにして、卵黄を乗せる

 ・ホウレン草のごまあえ などです。


スポンサーリンク



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

肥満の原因になる脂質は控えめに

高血圧の原因の一つに、肥満やメタボリックがあります。

肥満やメタボは高血圧だけでなく、生活習慣病を招き、体に良い事は

一つもありません。

高血圧、肥満、メタボを解消するために、食事の量や脂質を控えめにしましょう。

食べる時は、ゆっくりと時間をかけて、良くかんで食べましょう。

早食いは消化に悪いだけでなく、満腹中枢を刺激する前に大量に

食べてしまうので、太りやすいです。


また野菜と汁物を食べてから、メインのおかず&ご飯を食べるなど、

食事の順番を入れ替えるだけでも食べ過ぎを防げます。

食事量が減ると、塩分も減る事になるので高血圧の人にもお勧めです。


スポンサーリンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━